「キャビテーションのエステを利用する」はセルライトケアにも正しい?

痩身エステサロンの人気マシン「キャビテーション」
これは脂肪細胞を破壊してくれるエステ業界では1番有名な魔法の機械なのですが、

果たしてこれは「セルライト」にも効くのか!?
ちなみに、脂肪が固くなった状態がセルライトです。
つまり、脂肪よりも更に厄介な物体になってしまっているということ。
その脂肪が悪化した状態のものにもキャビテーションはちゃんと効果があるのだろうか!?

left Caption

管理人れい子

ここでは、毎回皆様から寄せられたセルライトをなくす(除去)為におこなった体験談と共に、その効果の程を管理人が検証していきます!



体験談:食事制限や運動でも無理だったので、キャビテーションのエステに頼りました




キャビテーションセルライト効果
30代になり、代謝が悪くなったのか、
今までと変わらない食生活をしていたのですが、太ってしまいました。


お腹がボコボコとなっているのが、鏡をみてもわかるほどで、
これはまずいと思いました。

一度太るのなかなかもどらず、
エステサロンで痩身をやることにしました。

キャビテーションセルライト効果

痩身といえば、揉んでセルライトをなくすと思っていましたが、
エステサロンを調べていると

キャビテーションという文字がたくさん出てきました。

そこで、気になり、
エステサロンでキャビテーションを受けることにしました。

キャビテーションは
機械を使って、セルライトを除去してくれる痩身です。


20分間お腹を中心に施術してもらいました。

機械の後にはマッサージをしてもらいます。


食事制限運動もしましたが、なかなか痩せなかったのですが、
少しお腹がへっこんだ様な痩せたような気がしました。
回数券を買って、10回受けました。

 

痛くもなく、無理なダイエットをしないで
これで痩せられるならと思い、7万円程でしたが、やってよかったです。


セルライトは自分ではなかなか痩せられないので、
機械に頼る方が効果が得られると思います。


ボコボコとした感じがなくなり、
多少のお肉はありますが、やる前よりは全然良くなりました。




質問:キャビテーションの実際の効果は?


Right Caption

体験者みみ

キャビテーションならセルライトにも効くと思うのですが、これって半永久的に続ける必要あるんですかね、、
left Caption

管理人れい子

脂肪やセルライトに悩みを持ってる方はエステで言うと、キャビテーション吸引マシンがオススメです。継続が必要かは、、詳しく説明しますね。

キャビテーションとは?


キャビテーションセルライト効果

キャビテーションとは、
超音波を使って脂肪細胞を破壊・乳化させるもので、

キャビテーションにより砕かれた脂肪は、

その後3~4日かけて老廃物として外に排出されることで
脂肪が減っていくという仕組みです。


ちなみに、外に排出する方法はというと、尿や汗で排出します!

あとは、マッサージですね。


キャビテーションは何回くらいやればいいの?効果は?半永久的に続ける必要ある?


セルライトキャビテーション効果

キャビテーションは、脂肪細胞を外に出していくわけですから、

基本的には
その脂肪に対してはリバウンドするということはありません。

 

また、キャビテーションは何よりも回数が大事である、
とエステティシャンの方達は話されます。

 

だいたい少なくても10回程度は通う必要があり、
脂肪やセルライトが多い方はもっと通う必要が出てきます。

 

その為、最近では頑固なセルライトに対しては
セルライト吸引マシンの方が人気です。

固まったセルライトを吸引の力で、パワーをかけて剥がしていくので
痛みは多少伴いますが、

ゴリゴリに固まったセルライト状態の方にはこちらの方がオススメです。

 

ちなみに、
半永久的に続ける必要があるかと言うと、それはありません。

 

上でも説明したように、
老廃物として外に排出されれば、それが戻ってくることはありません。

 

しかし、老廃物として排出されない場合(尿や汗がうまく出てない等もあります)や

新しく食べ物を過剰摂取したことにより
新たについてしまった脂肪は、

勿論また新たにケアが必要になってきます。

 

つまり、キャビテーションやセルライト吸引が終わったからと言って、
運動もせず食べてばかりいたら、

また新たに太ってしまうのはやむを得ない状態です。

くれぐれも気を付けましょう。